事業変更に厨房機器買取が使える

  • 厨房機器買取では故障品も買い取ってもらえるのか

    • 厨房機器買取は不要になった冷蔵庫や製氷機と言ったような業務機器を効率的に現金化できる手段となります。
      新しい厨房機器を買うという場合や、店を閉めることになったという際には特に活用されることとなるのですが、それではこうした厨房機器買取に故障した商品を出すことはできるのでしょうか。

      厨房機器の買取の特徴を紹介するサイトです。

      これについて結論から述べると、まず故障品に関しては基本的に買取対象外になると考えておいた方が良いでしょう。



      特に製品としての機能、例えば冷蔵庫であれば庫内を冷却する機能、製氷機であれば氷を作る機能が亡くなってしまっているというような場合には、まず買い取ってもらうことはできないとして考えておいた方が無難です。



      ただどのような場合であっても故障があれば絶対に買い取ってもらえないのかと言われれば、そうとも限りません。
      製品としての機能を発揮する部分には問題がない状態、例えば冷蔵庫であれば足が緩んでいて安定が悪い、製氷機であればエアフィルターが破れているという程度であれば、状態によっては買い取ってもらえることもあります。


      足が緩んでいるというのは再調整をすれば改善できる可能性がありますし、エアフィルターもメーカーから購入すれば簡単に取り換えることができるからです。

      ただこういった形の買取はかなり特殊な事例であることには変わりがありませんから、業者によっては完全な状態でなくては買い取ってもらえないということもあり得ます。
      判断については業者ごとに異なりますから、売却を検討している厨房機器があるのであれば、まずは買取業者に連絡をしてみましょう。

top